~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

Ultra Music Festival Miami 2019 海外旅行記 ,

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~2日目マイアミ/Ultra Miami

   

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~2日目マイアミ/Ultra Miami

2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。
しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安が多いと思います。
私は、航空券やホテルなどをツアー参加では無く、全て個人て手配をして行ってきました。
皆さんにもぜひ一度は行ってもらいたい場所なので、費用や治安、行き方など私の旅行記と共にご紹介していきます。

今回は、ニューヨークを出発し、南米行きのフライトに乗るべく、第2の目的地であるマイアミでの様子をご紹介していきます!

ウユニ塩湖の行き方などご質問などあれば答えられる範囲でお答えしますので、メールInstagramのDMからご連絡ください。

目次

1.【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他のシリーズ
2.旅程・日程
3.ニューヨーク ラガーディア空港からマイアミ空港
4.マイアミ リトルハバナ観光
5.Ultra Music Festival マイアミ

1.【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他のシリーズ

・1日目 アメリカ入国ニューヨーク
・2日目 マイアミ/Ultra Miami
・3日目 ボリビア サンタクルス到着
・4日目 ラパスからウユニ到着
・4日目 ウユニ空港からタクシー
・4日目 ウユニでSIMカード購入
・4日目 穂高で現地ツアーの申込み
・4日目 夕日+星空ツアーに参加
・5日目 1日+夕日ツアーに参加
・6日目 星空+日の出ツアーに参加
・7日目 4000mの都市ラパスを観光

2.旅程・日程

ではまず、どのような旅程だったかを振り返ります。今回は、このうちの2日目です。

日程 2019年3月下旬~4月上旬
1日目
2019/3/29
✈シンガポールから成田(ANA NH802)
✈成田からニューヨーク(ANA NH10)
🏨ニューヨーク泊
2日目
2019/3/30
✈ニューヨークからマイアミ(アメリカン航空 AA970)
📷マイアミ観光
📷Ultra Music Festival マイアミ
🏨マイアミ泊
3日目
2019/3/31
✈マイアミからパナマ(コパ航空 CM440)
✈パナマからボリビア サンタクルス(コパ航空 CM127)
🏨サンタクルス泊
4日目
2019/4/1
✈サンタクルスからラパス(ボリビアーナ OB661)
✈ラパスからウユニ(ボリビアーナ OB302)
📷ウユニ塩湖サンセット&星空ツアー参加
🏨ウユニ泊
5日目
2019/4/2
📷ウユニ塩湖ワンデイツアー参加
🏨ウユニ泊
6日目
2019/4/3
📷ウユニ塩湖夜空&サンライズツアー参加
📷ウユニの街観光
🏨ウユニ泊
7日目
2019/4/4
✈ウユニからラパス(アマゾナス Z8 301)
📷ラパス 月の谷観光
📷ラパス市内観光
🏨ラパス空港泊
8日目
2019/4/5
✈ラパスからコロンビア ボゴタ(アビアンカ AV246)
✈ボゴタからニューヨーク(アビアンカ AV244)
🏨ニューヨーク泊
9日目
2019/4/6
📷ニューヨーク マンハッタン観光
🏨ニューヨーク観光
10日目
2019/4/7
✈ニューヨークか成田(ANA NH9)
🏨機内泊
11日目
2019/4/8
✈成田からシンガポール(ANA NH801)
🏨自宅到着

引用元:【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~1日目アメリカ入国ニューヨーク

3.ニューヨーク ラガーディア空港からマイアミ空港

さて、2日目の出発はニューヨーク タイムズスクエア近くのホテルエジソンからです。
朝4時に起きて、ラガーディア空港からマイアミに向かいます。
ラガーディア空港までは、マンハッタンから色々な行き方がありますが、今回は電車とバスで行きました。
タクシーかUberを使ってよかったのですが、せっかくニューヨークは24時間地下鉄が動いているので、地下鉄で向かうことにしました。
(10ドルそこらで空港まで行けるのに、50ドルも払ってタクシーで向かうのはもったいないという思いもあり。。。笑)

タイムズスクエアから歩いて10分くらいの50th Street駅からEラインで、Roosevelt Av Jackson Heights駅に向かいます。

マンハッタンから一番近いラガーディア空港は、残念ながら電車や地下鉄が通ってないので、バスを使う必要があります。
(ニューヨークの3つの空港は他の都市にくらべて非常に不便だと思います。。。。)
とはいっても、Roosevelt Av Jackson Heights駅からはQ70のバスに乗れば良いだけなので、非常に簡単です。
Roosevelt Av Jackson Heights駅にはQ70の案内版が至る所にあるので、迷うことはないと思います。
注意したいのは、Q70のバスは、乗車前にチケットを購入する必要があります。
これも難しいことはなく、バス停横にある自動券売機にメトロカードを挿入すると購入できます。

5分ほど待つとバスがきたので、乗車です。

(※なぜかこの辺りの写真が一枚も残ってなく、文字での説明になってしまい申し訳ありません。)

途中に停車するバス停は無く、ラガーディア空港まで直通です。

ニューヨークの空港はどこも激混みなので、基本的に3時間前に、到着する様にしてます。
なので、フライトAA970は8時30分発ですが、5時30分には空港に到着です。
(ちなみに世界一便利なシンガポールのチャンギ空港だったら1時間前に到着で十分間に合います。笑)

チェックインと保安検査を済ませて無事、ゲートに到着です。

ちなみにアメリカン航空のチェックインでは、手荷物1個につき25USドル取られました。
まあこれは安い航空券を購入したので分かっていたことです。笑

搭乗したフライトは、アメリカン航空 AA970 ニューヨーク・ラガーディア空港 8時29分 発→マイアミ空港11:52着です。
機内では食事は無く、ベルギーの有名なロータスのクッキーが配られました。

約3時間30分のフライトを終え、無事マイアミ空港に到着です。

マイアミ空港に国内線で到着した場合、預けた手荷物は保安区域外の到着ロビーに出てから受け取るという珍しいタイプです。
2階が到着ロビーで、1階で荷物を受取ることになります。

荷物を受取ったらホテルに向かいます。
今回宿泊するホテルは、ヒルトン マイアミエアポート ブルーラグーン(Hilton Miami Airport Blue Lagoon)です。
空港からホテルまでは、無料のシャトルバスが運行しているらしく、まずはそのバスを探します。
しかし、このバスが少しくせ者でして、ヒルトンの公式ホームページを読んでも非常に曖昧なことしか書いておらず。。。。
英語が分かる方は、下のページから案内を読んでみてください。
https://www3.hilton.com/en/hotels/florida/hilton-miami-airport-blue-lagoon-MIAAHHH/attractions/transportation-info.html

簡単にいうと

到着ロビーの車寄せのどっかに止まるからバス見かけたらドライバーに分かるように大きく手をふってね。

20分に1本くらいで運行してるよ。

ってな感じです。笑

案の定バスをどこで待って良いか分からず、到着ロビーの車寄せで待っていると、他にも色々なホテルの送迎バスが来ていたので、それらしき辺りで待つことにしました。
結果、30分ほど待つとバスが来ました。
バスが止まったのは、2階のドア6の前に止まりました。
もし、ヒルトン マイアミエアポート ブルーラグーンのシャトルバスを利用する方がいたら、2階到着ロビーのドア6の前で待っていると良いと思います。

その後、バスで15分ほどでホテルに到着しました。
13時過ぎでチェックインの時間は来ていませんでしたが、部屋が準備できていたので、チェックインすることができました。

4.マイアミ リトルハバナ観光

部屋に荷物を置いた後は、リトルハバナに観光に出かけます。
マイアミには、かつてキューバからの移民が数多く暮らしていたエリアがあります。
ウォールペイントや街の雰囲気が非常に可愛く、マイアミの観光では外せない場所だと思います。

リトルハバナと検索したら必ず出てくるこのニワトリにも会いに行きました。笑

リトルハバナで有名な「Azucar Ice Cream Company」というアイス屋さんがあるとのことだったので行ってみました。

店内は非常にポップなデザインで可愛かったです。
店員さんも優しくお客さんもひっきりなしに来ており、人気な感じでした。

私はパッションフルーツのアイスにしました。

具体的な場所は、こちらになります。ぜひマイアミに行った際は、訪れてみてください。

アイスクリームを食べた後は、リトルハバナを散歩し、海沿いのBayside Marketplaceへ向かいました。
昨年までUltra Music Festival マイアミが開催されていたベイフロントパークがある所です。

私が訪れた時は、2019年のUltra Music Festival マイアミを開催している時で、このBayside Marketplaceから開催地のバージニアキーに向かうフェリーが出発する場所だったので非常に混雑してました。
2019年のUltra Music Festival マイアミに関しては、私のブログでもまとめているので、ぜひチェックしてみてください!
Ultra Music Festival Miami 2019 に行く!【その2】~Virginia Keyで開催~

ここでは、美味しそうなスムージーを見つけたので、ピーチとストロベリーのスムージーを飲みました!

海沿いまで行くと非常にマイアミっぽい感じでした。

5.Ultra Music Festival マイアミ

さて次は、Ultra Music Festival マイアミ 2019に向かいます!
会場となるバージニアキーへは、無料のシャトルバスで向かいます!シャトルバス乗り場の詳細は、私の別の記事でまとめているので、そちらをご覧ください。
Ultra Music Festival Miami 2019 に行く!【その3】~Virginia Key行き方~

私は、シャトルハブA:アートアンドエンターテインメントダイレクトという所から、シャトルバスで向かいました。

夕方でしたが、バスは満席で、皆さんパーティーモードでした。

20分ほどすると、Ultra Music Festival マイアミの会場のVirginia Keyに到着です!

Ultra Music Festivalに行ってみた。の記事は別に更新する予定なので、そちらで詳しくご紹介します!

マイアミの夕日も非常に綺麗で、会場周辺の海にはクルーザーで音漏れを楽しんでいるセレブたちがたくさんいました。笑

明日はついに、ウユニのあるボリビアに向かいます!お楽しみに!

-Ultra Music Festival Miami 2019, 海外旅行記
-,

関連記事

Ultra Music Festival Miami 2019 に行く!【その2】~Virginia Keyで開催~

Ultra Music Festival Miami 2019 に行く!【その2】~Virginia Keyで開催~ マイアミで開催される2019年3月末のUltraはBayfront Parkではなく新会場のマイアミ沖に浮かぶ島「Virginia Key」での開催が決定しました! しかし9月には2019年の開催自体が危ぶまれる事態に陥っていました。 今回は …

【2018年夏】プーケット旅行記 1日目~2日目 アウトリガー プーケット

【2018年夏】プーケット旅行記 1日目~2日目 アウトリガー プーケット 2018年平成最後の夏、お盆終わりにシンガポールから半年ぶりに日本に行き、東京の人の多さと混雑具合につかれた私です。 そして日本で5日間程過ごし、1度シンガポールに戻り今度はプーケットに行きました。 東南アジアのリゾートは、基本バリに行くことがほとんどでこの1年で5回もバリに行ってい …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~7日目 4000mの都市ラパスを観光

今回は、標高4000mにある都市で、世界一高い首都でもあるボリビアのラパスに向かいます! アルパカのミイラやコカインのコカの葉が合法で売られている異文化の街をご紹介していきます! ウユニ塩湖の行き方などご質問などあれば答えられる範囲でお答えしますので、メールかInstagramのDMからご連絡ください。 目次 1. 【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他 …

ウユニ塩湖の国 はどこ?

ウユニ塩湖の国 はどこ? 死ぬまでに行きたい絶景などと言われ皆さんも行ってみたいと思ったことはあるのではないでしょうか。そんな ウユニ塩湖がある国はどこなのでしょう?実際に行った私がご紹介します。 目次 1. ウユニ塩湖の国 はどこ? 2. ウユニ塩湖ってどんなところ? ウユニ塩湖ってなに? 富士山より高い所にある?! 東京の5倍の大きさ!! 3. ウユニ塩 …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ラパスからウユニ到着

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ラパスからウユニ到着 今回は、ついにウユニに到着です!ボリビア サンタクルスを出発し、首都ラパスを経由してウユニに到着までの道中やボリビアーナ航空の様子をご紹介していきます! 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。