~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

海外旅行記 ,

【2018年夏】プーケット旅行記 1日目~2日目 アウトリガー プーケット

   

【2018年夏】プーケット旅行記 1日目~2日目 アウトリガー プーケット
2018年平成最後の夏、お盆終わりにシンガポールから半年ぶりに日本に行き、東京の人の多さと混雑具合につかれた私です。
そして日本で5日間程過ごし、1度シンガポールに戻り今度はプーケットに行きました。
東南アジアのリゾートは、基本バリに行くことがほとんどでこの1年で5回もバリに行っていますが、この夏はタイのプーケットに行ってみようとなり初めてプーケットに行ってきました。
普段は東南アジアを中心に生活している私からみたプーケットの模様をシェアしていきます!

目次

1.旅程・日程
2.1日目:日本からシンガポール
3.2日目:シンガポールからプーケット、そして虎とたわむれる
4.3日目:ピピ島+バンブー島日帰りツアーに参加
5.4日目:ホテルでのんびり&パトン散策
6.5日目:アイランド サファリで象とたわむれるホテルでのんびり
7.6日目:プーケットからシンガポール
8.【2018年夏】プーケット旅行記・おすすめスポットの他のシリーズ

1.旅程・日程

ではまず、どのような旅程だったか概要をご紹介します。

日程 2018年8月下旬
1日目 ✈日本からシンガポール(シンガポール航空)
自宅泊
2日目 ✈シンガポールからプーケット(シンガポール航空地域会社シルクエアー)
タイガーキングダムで虎とたわむれる
🏨アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート泊
3日目 ピピ島+バンブー島日帰りツアーに参加
🏨アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート泊
4日目 ホテルでのんびり
パトン散策
🏨アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート泊
5日目 アイランド サファリで象とたわむれる
ホテルでのんびり
🏨アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート泊
6日目 ✈プーケットからシンガポール(シンガポール航空地域会社シルクエアー)

ざっくりとこのような旅程で行ってきました。

2.1日目:日本からシンガポール

盆も終わり8月下旬、日本からシンガポール経由でプーケットに向かいます。
日本からプーケットには直行便が出ておらず、バンコクを経由で向かうのが一般的ですが、
私はシンガポールに拠点があるので、シンガポール経由でプーケットに向かいました。

今回、搭乗したのはシンガポール航空SQ11便 成田空港発 シンガポール・チャンギ空港行きです。
まずは、成田空港のANAラウンジで腹ごしらえとちょっぴり休憩です。

盆明けの8月下旬ということもあり、非常に空いていました。
成田空港にはANAラウンジが3つあるので、時間があるときは空いている所を探すのがいいと思います!

搭乗時刻になったので、ゲートに向かいます!

機内は相変わらずの快適なシンガポール航空です。

東南アジアによく行かれる方がシンガポール航空は馴染みがあると思いますが、東南アジアに行かれない方はあまりシンガポール航空と聞いてもピンとこないかもしれません。
しかし、シンガポール航空はスカイトラックスによる世界の航空会社の格付けで2018年「エアライン・オブ・ザ・イヤー2018」に選ばれた、世界で最もすばらしい航空会社です。
正直エコノミークラスでは、ANAとあまり違いは感じられませんが、ビジネスクラス以上になるとその違いは歴然とします。(個人的にはANAのビジネスクラスの方が好きですが。。。)

さて、余談はこの辺にして無事シンガポール・チャンギ国際空港に到着です!

21時頃の到着で次のプーケット行きの便が翌朝の7時頃なので、一度シンガポールに入国し、自宅でひと眠りしてプーケットに備えることにしました。

おやすみなさい☆

3.2日目:シンガポールからプーケット、そして虎とたわむれる

おはようございます!2日目です!
朝5時に起きてチャンギ空港に向かいプーケットに飛びます!

プーケットへは、シンガポール航空の東南アジア地域航空会社であるシルクエアMI750便 シンガポール・チャンギ空港発 タイ・プーケット空港行きで向かいます!

フライト時間は約1時間30分とシンガポールから近いので、東京から福岡に行くくらいの感覚です。
ちなみに、バリはシンガポールから3時間弱と東京から沖縄に、クアラルンプールは1時間と東京から大阪に行く感覚と、東南アジアのリゾート地へはシンガポールからだと非常に手軽に行くことできます。

そんな、あっという間のフライトを終えるとプーケット空港に到着です!

さっそくスマホでGrabを捕まえてホテルに向かいます!

が、しかし、ここで問題発生!!

東南アジアあるあるですが、空港に配車アプリのGrabで車を呼べないということになりました!
これは、バリのデンパサール空港もそうですが地元のタクシー団体が反対して空港に配車アプリで車を呼ぶことが禁止されています。
バリでは通常の車に紛れるために駐車場に車を止めるからまで歩いくようにドライバーに言われます。

で、今回のプーケットではドライバーが何も言ってこなかったので普通にピックアップポイントで待っていると、何回もロータリーを回りっぱなしでなかなか止まりません。
しばらくしてドライバーから連絡があり、空港外の大通りまで歩いてくるように言われたの歩いて向かいました。
プーケットも同じくGrabは空港でピックアップできないようです。

私はシンガポールでも、東南アジアの旅行でも配車アプリのGrabを常に利用しており、恐らくそうなるだろうなと分かっていたので焦りませんでしたが、初めての配車アプリでこのようになったら絶対に焦ると思います。
なので東南アジアの空港で配車アプリGrabで車を呼ぶときは注意してください。

ちなみに、シンガポール・チャンギ空港では特に問題なくGrabを呼ぶことができますし、他の東南アジアの国でも空港以外であれば問題なくGrabで車を呼ぶことができます。

またまた話しがそれてしまいました。すみません。

そんでもってGrabで空港から宿泊先のホテルに到着です!

今回宿泊したホテルは、「アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート」という、プーケット空港から車で30分くらいで、空港とパトン地区(プーケットの中心地)の中間地に位置する海沿いのリゾートホテルに宿泊しました。

愛用しているエクスペディアで評判が良く、広い敷地で、ホテルでのんびりすることもできそうでしたのでこのホテルにしました。

左上の9番がアウトリガーホテルになり、その他にもいくつかホテルがあるラグーナプーケットという大きなリゾート地になっています。
また、13番には24時間営業のファミリーマートがあり、食品や飲み物、お酒、日用品、生理用品など日本のコンビニと同じようなものが取り揃えられているので、何か必要になったときはこちらのファミリーマートを利用されるのが良いと思います。
夜遅い時間や深夜を除くとホテルから無料のシャトルバスも出ていますが、海沿いを歩いていくと10分くらいで着くので、散歩がてら歩いていくのもいいと思います。
そして、ホテルの事前情報通りスタッフがフレンドリーで親切でした。


公式サイト:https://jp.outrigger.com/
ホテルの公式サイトは日本語も用意されており、清潔さ親切さも日本人にウケのよさそうな感じでしたので、日本人をターゲットにしているように感じました。
それだけのことあって宿泊中に不便や嫌な思いをしたことは一切ありませんでしたし、宿泊している日本人にも頻繁に出会いました。
なので、逆に日本人がいて欲しくない人には、向かないかもしれません。
あとは、日本人のみならず家族連れが非常に多かったのでお子さんの賑やかな声が嫌いだったり、新婚旅行で静かにのんびり大人な時間だけを過ごしたい。という方にはおすすめはできないかなと思いました。
また、レビューを読んでいると日本語を話せる方がいるというコメントもありましたが、私たちは出会いませんでした。
とはいえ、日本人の方が多いので英語が苦手な方に対する接客も慣れていると思います。そこまで心配しなくて大丈夫だと思います。

さて、ホテルに着いたの時刻はまだ朝の10時でしたが特に追加料金など取られることなくチェックインをして部屋に入ることができました。
荷物だけ預かってもらうつもりでホテルに向かいましたが、チェックイン手続き後15分ほど待てるようなら部屋の準備ができるということでしたので、ホテル内を軽く散策して部屋に入ることにしました。

ここで、1日目の途中ですが、長くなりそうなので今回はここまでにしたいと思います。

次はこのままタイガーキングダムにいって体調2m以上の虎とたわむれたのでその模様からお伝えしていきたいと思います!

8.【2018年夏】プーケット旅行記・おすすめスポットの他のシリーズ

【2018年夏】プーケット旅行記 1日目~2日目 アウトリガー プーケット ←本記事
【2018年夏】プーケット旅行記 2日目 タイガーキングダム
【2018年夏】プーケット旅行記 3日目 ピピ島+バンブー島日帰りツアー
【2018年夏】プーケット旅行記 4日目 ホテルでのんびり&パトン散策
【2018年夏】プーケット旅行記 5日目 アイランド サファリ

-海外旅行記
-,

関連記事

【2018年夏】プーケット旅行記 4日目 ホテルでのんびり&パトン散策

【2018年夏】プーケット旅行記 4日目 ホテルでのんびり&パトン散策 2018年平成最後の夏、お盆終わりにシンガポールから半年ぶりに日本に行き、東京の人の多さと混雑具合につかれた私です。 そして日本で5日間程過ごし、1度シンガポールに戻り今度はプーケットに行きました。 東南アジアのリゾートは、基本バリに行くことがほとんどでこの1年で5回もバリに行っています …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目 夕日+星空ツアーに参加

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目 夕日+星空ツアーに参加 今回は、ついに夕日と星空を鑑賞するツアーに参加したので、その様子をご紹介していきます! 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安が多いと思います。 私は、航 …

ウユニ塩湖の国 はどこ?

ウユニ塩湖の国 はどこ? 死ぬまでに行きたい絶景などと言われ皆さんも行ってみたいと思ったことはあるのではないでしょうか。そんな ウユニ塩湖がある国はどこなのでしょう?実際に行った私がご紹介します。 目次 1. ウユニ塩湖の国 はどこ? 2. ウユニ塩湖ってどんなところ? ウユニ塩湖ってなに? 富士山より高い所にある?! 東京の5倍の大きさ!! 3. ウユニ塩 …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目穂高で現地ツアーの申込み

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目穂高で現地ツアーの申込み 今回は、ウユニで日本人に有名な「穂高」で現地ツアーに申込みをする方法や料金をご紹介していきます。 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安が多いと思います。 …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー 今回は、ついにウユニに到着したので、空港から街へのタクシーの乗り方、街の様子、ホテルの様子などをご紹介していきます。 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。