~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

世界の空港情報 海外旅行記 , ,

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー

   

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー

今回は、ついにウユニに到着したので、空港から街へのタクシーの乗り方、街の様子、ホテルの様子などをご紹介していきます。

2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。
しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安が多いと思います。
私は、航空券やホテルなどをツアー参加では無く、全て個人て手配をして行ってきました。
皆さんにもぜひ一度は行ってもらいたい場所なので、費用や治安、行き方など私の旅行記と共にご紹介していきます。
ウユニ塩湖の行き方などご質問などあれば答えられる範囲でお答えしますので、メールInstagramのDMからご連絡ください。

目次

1.【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他のシリーズ
2.旅程・日程
3.ウユニ空港からタクシーの乗り方
4.ホテル ハルディネス デ ウユニ Hotel Jardines de Uyuniの様子

1.【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他のシリーズ

・1日目 アメリカ入国ニューヨーク
・2日目 マイアミ/Ultra Miami
・3日目 ボリビア サンタクルス到着
・4日目 ラパスからウユニ到着
・4日目 ウユニ空港からタクシー
・4日目 ウユニでSIMカード購入
・4日目 穂高で現地ツアーの申込み
・4日目 夕日+星空ツアーに参加
・5日目 1日+夕日ツアーに参加
・6日目 星空+日の出ツアーに参加
・7日目 4000mの都市ラパスを観光

2.旅程・日程

ではまず、どのような旅程だったかを振り返ります。今回は、このうちの4日目です。

日程 2019年3月下旬~4月上旬
1日目
2019/3/29
✈シンガポールから成田(ANA NH802)
✈成田からニューヨーク(ANA NH10)
🏨ニューヨーク泊
2日目
2019/3/30
✈ニューヨークからマイアミ(アメリカン航空 AA970)
📷マイアミ観光
📷Ultra Music Festival マイアミ
🏨マイアミ泊
3日目
2019/3/31
✈マイアミからパナマ(コパ航空 CM440)
✈パナマからボリビア サンタクルス(コパ航空 CM127)
🏨サンタクルス泊
4日目
2019/4/1
✈サンタクルスからラパス(ボリビアーナ OB661)
✈ラパスからウユニ(ボリビアーナ OB302)
📷ウユニ塩湖サンセット&星空ツアー参加
🏨ウユニ泊
5日目
2019/4/2
📷ウユニ塩湖ワンデイツアー参加
🏨ウユニ泊
6日目
2019/4/3
📷ウユニ塩湖夜空&サンライズツアー参加
📷ウユニの街観光
🏨ウユニ泊
7日目
2019/4/4
✈ウユニからラパス(アマゾナス Z8 301)
📷ラパス 月の谷観光
📷ラパス市内観光
🏨ラパス空港泊
8日目
2019/4/5
✈ラパスからコロンビア ボゴタ(アビアンカ AV246)
✈ボゴタからニューヨーク(アビアンカ AV244)
🏨ニューヨーク泊
9日目
2019/4/6
📷ニューヨーク マンハッタン観光
🏨ニューヨーク観光
10日目
2019/4/7
✈ニューヨークか成田(ANA NH9)
🏨機内泊
11日目
2019/4/8
✈成田からシンガポール(ANA NH801)
🏨自宅到着

引用元:【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~1日目アメリカ入国ニューヨーク

3.ウユニ空港からタクシーの乗り方

さて、ウユニ空港について無事荷物も受取った所で、まずはタクシーでホテルに向かいます
事前にホテルに問い合わせた所、送迎のサービスは無いとのことだったので、ウユニ空港で自分のタクシーを拾ってホテルに向かいます。

タクシーは小さなウユニ空港を出ると、飛行機の到着時間に合わせて地元のタクシーが客待ちでやってきてるので、直ぐに見つけることができます。

ウユニは治安は良く、タクシーに乗るだけで犯罪に巻き込まれたり、ひどいぼったりはありませんが、やはり正規タクシーを使うのが良いと思います。
正規のタクシーは、このように電話番号がかかれた車の形をしたマークが屋根の上に設定されています。

また、車内にはこのように番号が設置されています。

正規のタクシーとは言ってもメーター制ではないので、事前に価格を確認して交渉する必要があります。
今回私は、ウユニのタクシーの相場が分からなかったので、
事前にホテルに問い合わせて、空港からホテルまでのタクシーの相場を確認しました。

they shouldn’t charge you more than 20 BOB (3 USD).

空港からウユニの街までは、20BOB(3米ドル/320円)以上は払うべきでないと言われていたので
ホテル名と住所と地図を見せて20BOBで交渉をしました。

私は、東南アジアを含めタクシーの値段交渉には慣れているので、特に問題ないですが、日本人の方で海外のタクシーと値段交渉するのは少し不安で怖いと思われるかもしれません。
しかし、交渉といっても簡単です。

タクシー交渉のポイント
1.行先の名称と住所、あとはGoogleマップの車のルート検索結果を紙に印刷しておく。
  スマホでみせるより簡単で、ルートマップを印刷しておくことで変な道を通ってないかも確認できます。
2. 相場を把握しておく。
  事前にホテルや行先の施設に相場を確認しておくことで日本人観光客価格を提示されてぼったくられることが無くなります。
  Uberなので検索してその価格を見せるでも良いと思いますが、Uberを検索できるならUberを呼んだ方が早いと思います。笑
3. 印刷しておいた1の紙を見せて、価格をスマホの電卓で表示して伝える。
4. OKだったら、人数を確認する。
  まれに降りる時に、さっきの価格は1人分だ。2人いるなら倍払え。といわれるので、先に2人分かをちゃんと確認する。
  本当にヤバい国だったら録音が録画しておくとよいでしょう。
5. 相場より明らかに高かったら、直ぐに別のタクシーに変える。
  基本的にどの国でもタクシーは沢山います。違和感や怪しい感じだったら直ぐに別のタクシーに変更しましょう。

ちなみに、私が今回ウユニ空港から街に行くのに乗ったタクシーは相棒と2人で乗りましたが、出発前にもう一組中国人観光客の3人を乗せてから出発しました。
南アフリカやメキシコなどの治安が物凄く悪い場所だとそれがドライバーでグルで金を巻き取られるということですが、ウユニはそのような治安が悪い場所ではないので、乗ってきても焦らず落ち着いて待っておきましょう。

それでは、タクシーに乗って出発です!
出発してすぐのタクシーからのウユニ空港周辺の様子はこの動画からご覧いただけます。
みんな一斉に出発している感じが、探検みたいで凄いテンションが上がりました!笑

4.ホテル ハルディネス デ ウユニ Hotel Jardines de Uyuniの様子

タクシーで10分もせずホテルに到着です。降りる時に予定通り20BOBを支払います。

ウユニは小さな町なので、空港からすぐ到着します。

今回宿泊したホテルは、「ホテル ハルディネス デ ウユニ Hotel Jardines de Uyuni」
というホテルで、ウユニの街中にあります。
ウユニ塩湖に行く人は、ウユニ塩湖内にある塩のホテルに泊まる方以外は、基本的にこのウユニの街に宿泊します。

夜に撮ったホテルの外観です。

ホテル ハルディネス デ ウユニ Hotel Jardines de Uyuni
このホテルに決めた理由は、愛用しているエクスペディアで、ウユニにあるホテルの中で最も評判が高くクオリティが高いホテルだったからです。

公式ホームページより引用 https://www.expedia.co.jp/Uyuni-Hotels-Hotel-Jardines-De-Uyuni.h16430649.Hotel-Information

早速なかに入りチェックインをします。第一印象は、「かわいい」です。笑

最新鋭の日本のビジネスホテルの様な機能的な感じでは無く、オレンジ色のレンガが中心とした建物は、見た目がとてもかわいいです。笑

また、特に不衛生といった感じも無く、清掃が行き届いており、エクスペディアで評判がよいだけのことはあります。
大きさは、ホテルはマンモスホテルの様な巨大な感じではなく、20部屋くらいの小さ目なホテルです。

ホテルに着いたのは、朝の10時くらいでしたが、部屋の準備ができているとのことだったので、チェックインすることができました。
スタッフの方もフレンドリーで、こういった融通が利くのがやはり良いですね。

フロントの横を通り奥に進んで部屋に行くのですが、そのフロント奥には暖炉とお湯やコーヒーなどのドリンクサービス、飴などがある休憩スペースがあります。

ちなみにわかりにくいですが、この奥に秘密の扉的なものがありそこにはトイレがありました。笑

休憩スペースをそのまま進んでいくと、宿泊者のエリアに来ます。ここでも印象は「かわいい」です。笑
この写真は夜に撮ったので少しくらいですが、お昼はこの屋根が透明になっているので、日差しが降り注ぎ、解放感があり、非常に気持ちが良いです。

このまま奥に向かって左右に部屋が並んでいます。

中央辺りからフロントの方の入ってきた方向を見るとこんな感じです。
この奥のガラス扉が先ほどの休憩スペースの所になります。

この写真は昼に撮ったやつなので、屋根が透明で明るいのがお分かりいただけると思います。

奥までずっと中庭的な感じで解放感があり、ゆっくり時間が流れるおしゃれな空間が広がっています。

動画の方がイメージが伝わると思うので、このような空間になっています。

私達の部屋は、奥の方にあり128号室でした。
ツインルームで、部屋のサイズは一般的なツインのゆとりある部屋といった感じです。

部屋の中の動画はこちらです。

部屋の中も非常に清潔感があり、日本人の方でも安心して泊まることできます。

ホテル併設のトリップアドバイザー1位のTikaで朝食

「ホテル ハルディネス デ ウユニ Hotel Jardines de Uyuni」には、Tikaというレストランが併設されています。
ホテルの朝食はこのTikaで取ることになります。
なんですが、このTikaはウユニで最もおしゃれなバー&レストランで、トリップアドバイザーで2019年4月現在1位の人気レストランです!

トリップアドバイザーのリンクはこちらです。
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g317033-d10477690-Reviews-Tika-Uyuni_Potosi_Department.html

朝食は、バイキング形式で、ベーコンやソーセージ、スクランブルエッグ、数種類のパン、フルーツやヨーグルト、フレッシュジュースなど幅広くありました。

ホテルの紹介はこの辺りにして、次はついにウユニの街に出て、SIMカードを買いに行きます。
SIMカードの購入場所や値段など、次の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

-世界の空港情報, 海外旅行記
-, ,

関連記事

誤情報に注意!シンガポールチャンギ空港で機内に水は持ち込めます!

誤情報に注意!シンガポールチャンギ空港で機内に水は持ち込めます! シンガポール在住だった私は、年間50回ほどチャンギ空港を利用してました。 今でも、年間10回以上はチャンギ空港を利用します。 そして、よくシンガポールチャンギ空港では、機内に水を持ち込めない。と書いている情報を見かけますが、 これは誤情報です。 結論からいうとシンガポールチャンギ空港で機内に水 …

【2018年夏】プーケット旅行記 2日目 タイガーキングダム

【2018年夏】プーケット旅行記 2日目 タイガーキングダム 2018年平成最後の夏、お盆終わりにシンガポールから半年ぶりに日本に行き、東京の人の多さと混雑具合につかれた私です。 そして日本で5日間程過ごし、1度シンガポールに戻り今度はプーケットに行きました。 東南アジアのリゾートは、基本バリに行くことがほとんどでこの1年で5回もバリに行っていますが、この夏 …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目穂高で現地ツアーの申込み

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目穂高で現地ツアーの申込み 今回は、ウユニで日本人に有名な「穂高」で現地ツアーに申込みをする方法や料金をご紹介していきます。 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安が多いと思います。 …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~7日目 4000mの都市ラパスを観光

今回は、標高4000mにある都市で、世界一高い首都でもあるボリビアのラパスに向かいます! アルパカのミイラやコカインのコカの葉が合法で売られている異文化の街をご紹介していきます! ウユニ塩湖の行き方などご質問などあれば答えられる範囲でお答えしますので、メールかInstagramのDMからご連絡ください。 目次 1. 【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。の他 …

ウユニ塩湖の国 はどこ?

ウユニ塩湖の国 はどこ? 死ぬまでに行きたい絶景などと言われ皆さんも行ってみたいと思ったことはあるのではないでしょうか。そんな ウユニ塩湖がある国はどこなのでしょう?実際に行った私がご紹介します。 目次 1. ウユニ塩湖の国 はどこ? 2. ウユニ塩湖ってどんなところ? ウユニ塩湖ってなに? 富士山より高い所にある?! 東京の5倍の大きさ!! 3. ウユニ塩 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。