~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

初めての海外旅行ガイド

ステップ1.4 安全で治安の良い国の調べ方|海外旅行を計画しよう

   

このステップでは、どうやって安全で治安の良い国の調べるかについておすすめの決め方をご紹介していきます。
安全で治安の良い国の調べ方

\ ポイント /

外務省の情報を参考にする!
世界平和度指数(GPI)を参考にする!
シンプルにググる!
ともが思う治安の良い国ランキング


外務省の情報を参考にする!

引用:外務省公式サイトよりhttps://www.anzen.mofa.go.jp/masters/risk.html

安全の目安

初心者ならレベル0の国や地域に!
慣れてきてからレベル1の国や地域に!
レベル2以上は行かない

一つ目の方法は、外務省が日本国の政府として海外安全情報という情報を発表しているものです。

・公式サイト
https://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/index.html

これは日本人に対して安全な海外渡航・滞在のために役立つ情報を国・地域別に発表しているもので、
現地の国の紛争や政治的な事案による危険情報から、
感染症や天災による危険情報など幅広い視点から総合的に判断して、
4段階のレベルで危険情報を教えてくれるものです。

4段階の危険度レベル

レベル0:大きな危険はない。
レベル1:十分注意してください。
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

●レベル0:大きな危険はない。

レベル0:大きな危険はない。
一言でいうと、

一般的なことに注意して旅行してね!

外務省のサイトには、このレベルに関する説明はなく、
危険度マップだと白色で無色のエリアや、特に文章での記載が無い国や地域がこれに該当します。

一般的な海外旅行に関する注意点を気を付ければ初心者でも安心して旅行することができます!

●レベル1:十分注意してください。

レベル1:十分注意してください。

その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。

一言でいうと、

旅行してもいいけど、ちゃんと注意してね!

海外旅行に慣れている方や、現地の言葉を喋れる方など、
トラブルに巻き込まれてもご自身で対処できる方は旅行しても問題ないかと思いますが、
海外旅行初心者の方は、避けた方が良いレベルです。

一般的に有名なヨーロッパの観光地もこのレベルに該当していることがほとんどなので、
初心者のうちはヨーロッパの観光は避けて、東南アジアなどレベル0の国に行くのをお勧めします!

●レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。

その国・地域への不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には特別な注意を払うとともに,十分な安全対策をとってください。

一言でいうと、

仕事とかどうしても外せない用事なら仕方ないけど、めちゃくちゃ注意してね!

このレベルだと初心者の方はもちろん
慣れている方も単に観光目当ての海外旅行としては、控えた方が良いレベルです。
もし、旅行するのであれば、トラブルに巻き込まれる前提で念入りに計画を立て、
保険に加入するなどリスクを承知の上で渡航するようにしましょう。

●レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)

その国・地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。(場合によっては,現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。)

一言でいうと、

仕事であれ何で基本的にはやめてね!

医療従事者や政府関係者、在住者など限られた人がどうしても外せない場合に限り渡航するレベルなので、
旅行はすべきでないレベルです。

●レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

その国・地域に滞在している方は滞在地から,安全な国・地域へ退避してください。この状況では,当然のことながら,どのような目的であれ新たな渡航は止めてください。

一言でいうと、

ダメ!絶対!ダメ!マジでやばいから

このレベルになると、民間の飛行機が飛ばなかったり、帰国困難な人がたくさんいるときは政府が臨時で飛行機を飛ばしたりするレベルの事態です。
むやみにこの国に渡航すると、日本入国時に別室で詳しく話しを聞かれることもあるので、
絶対に旅行するのはやめましょう。

世界平和度指数(GPI)を参考にする!

引用:公式サイトよりhttps://www.visionofhumanity.org/resources/
2020年世界平和度指数

安全の目安

上位10ヵ国なら安全!
下位10ヵ国は絶対行ったらダメ!

二つ目の方法は、世界平和度指数という指標を参考にする方法です。

世界平和度指数とは

英語でGlobal Peace Index、略してGPIという、イギリスの研究機関が毎年発表している世界144カ国を対象に、24項目にわたって平和に関する分析を行い、どのくらい平和かをランキング形式で表したもの

・公式サイト:
https://www.visionofhumanity.org/resources/

公式サイトは英語で書かれているため、

と、GoogleやYahoo!で検索すると、日本語での情報を調べることができます!

しかし、このランキングは治安が良い国ランキングというわけではないので注意が必要です!

指標としては近隣国との政治的関係や内戦、殺人数といった重大な事項を中心にランキングがつけられているので、
スリやボッタくり、いたずらといった、旅行レベルでの安全性とは必ずしも一致しないので、
興味がある方がチェックするという程度にしましょう!

あくまで、旅行の上で参考にするのは、先ほどお伝えした外務省の危険度レベルを参考にするとよいです!

シンプルにググる!

引用:Googleよりhttps://www.google.com/doodles/googles-new-logo
googles-new-logo

安全の目安

みんなが安全と言っている国は基本的に安全!

三つ目の方法は、シンプルにググる!です。

と、検索して、

いくつかのサイトやブログで皆さん安全と言っている国は、

基本的に安全と思って頂いて良いと思います。

ともが思う治安の良い国ランキング

初心者におすすめ治安の良い国

韓国
ハワイ
シンガポール
ヨーロッパとアメリカは避けるべし!

おすすめの国の特徴

窃盗・傷害などの軽犯罪が少ない国
日本人観光客が多い国
アジア人がマイノリティ(少数派)でない国

私が治安が良く初心者におすすめの国を3つあげるとしたら、

韓国・ハワイ・シンガポール

です。

理由は、治安が良く旅行者、在住者含め圧倒的に現地に日本人が多いからです。

治安が良いのは当たり前ですが、現地の人が日本人観光客に慣れており
英語が喋れなくても、最悪何とかなる国なので、初心者の旅行先としてはおすすめです!

一方で、観光地としては有名ですがアメリカ(本土)やヨーロッパに関しては、
窃盗や傷害事件といった小さい事件が多いことと、
日本人が少数派の人種になる国なので理不尽な扱いを受けたりと、
初心者の方にはおすすめしません。

初心者の方に多く持たれているイメージとして、
ヨーロッパは街並みがきれいで治安が良く、東南アジアは汚くぼったくりが多い。
といったイメージを持っている方が多いですが、

実際は逆で、
ヨーロッパの方が治安が悪く、東南アジアの方が圧倒的に治安が良いです。

また、日本人に対するぼったくりは世界中で行われていますし、
生活水準の高いヨーロッパの方がぼったくり額が大きく、被害としても大きい金額になります。

例えばシンガポールやマレーシアのマクドナルドで、カバンを置いてカウンターで注文しても盗まれないでしょうが、フランスのマクドナルドで、テーブルにスマホを置いて食事をしていたら、席にいても無理やり奪って走ってどこかに消え去られると思います。

そのくらい、ヨーロッパは治安が悪いと思っておいてください。

私もかなりの数フライトして旅行をしていますが、東南アジアのよく分からない地域に行くより、ヨーロッパの有名観光地に行くときの方が気を張って周囲に細心の注意を払っています。

ですので、まず初心者のうちはヨーロッパやアメリカ(本土)を避けて
韓国・ハワイ・シンガポールなどの東南アジア・オセアニアを中心に旅行先を選ぶようにしましょう!

\ 次のステップへ進む /

次のステップは「ステップ1.5 初めての海外旅行におすすめの国」です!

このステップでは、初めての海外旅行におすすめの国をご紹介していきます!

ステップ1.5 初めての海外旅行におすすめの国

このステップでは、初めての海外旅行におすすめの国をご紹介していきます!

\ 初めての海外旅行ガイド /

このサイトでは、年間60フライト以上の旅のプロが、初めて海外旅行に行く人や海外旅行に行きたいけど何をやれば良いか分からない人に、疑問や不安を解消するノウハウのガイドを無料で公開しています!

初心者におすすめ!初めての海外旅行 完全攻略ガイド

年間60フライト以上の旅のプロが、初めて海外旅行に行く人や海外旅行に行きたいけど何をやれば良いか分からない人に、疑問や不安を解消するノウハウのガイドを無料で公開しています!

-初めての海外旅行ガイド

関連記事
計画から帰国までの旅行全体の流れ

ステップ1.2 計画から帰国までの旅行全体の流れ|海外旅行を計画しよう

このステップでは、計画から帰国までの旅行全体の流れついて、時系列でまとめた図を用いてポイントを添えながら分かりやすく説明していきます! 海外旅行全体の流れと、そもそもどういったことがポイントなのか、気を付けることな何なのかを各シーンごとに把握することで不安を取り除くことができます! \ ポイント / 自分の様子を想像しながら確認しよう! 「いつ」「何をする」 …

ステップ1.5 初めての海外旅行におすすめの国|海外旅行を計画しよう

このステップでは、初めての海外旅行に、おすすめの国をご紹介していきます。 \ おすすめの国 / 【1位】ハワイ 【2位】韓国 【3位】台湾 【4位】シンガポール ヨーロッパとアメリカ本土は避けるべし! 1位ハワイ とにかく日本人に人気の観光地で、初めての海外旅行先としても安心です! 海外リゾートを思う存分味わえる場所でありながら、治安も良く、現地の人も日本人 …

行きたい国の決め方

ステップ1.3 行きたい国の決め方|海外旅行を計画しよう

このステップでは、どうやって行きたい国を決めるかについて、おすすめの決め方をご紹介していきます。 \ ポイント / 漠然と行きたい国を数ヵ国あげましょう! 旅行代理店の無料冊子で情報収集しよう! 初めは、定番国が安心! 漠然と行きたい国を数ヵ国あげましょう! 恐らく皆さんのなかでどこかしら行きたいなー!と思っている国や場所があると思います。 せっかく海外旅行 …

計画前に知っておきたいこと

ステップ1.1 計画前に知っておきたいこと|海外旅行を計画しよう

このステップでは、海外旅行を計画する前にまずは知っておくべきことを分かりやすく説明していきます! \ ポイント / 計画から帰国までの全体の流れを把握しましょう! 初めのうちは半年前から計画開始! 予算をちゃんと決めましょう! 国や期間、行き方、予約方法で値段は大きく違います! 自分の旅行タイプを知りましょう! 計画から帰国までの全体の流れを把握しましょう! …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。