~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

海外旅行で役立つ情報

【海外旅行コロナ情報】海外旅行に役立つコロナ情報のおすすめサイト

 

昨今のコロナに関する情報が非常に多くあふれていますが、海外旅行に役立つコロナ情報は、あまりメディアを通して発表されず、情報をキャッチすることが難しいかと思います。

そこで今回は、海外旅行に役立つコロナ情報が掲載されているサイトを、旅のプロである私が目的別に分かりやすく紹介していきます!
海外旅行に役立つコロナ情報のおすすめサイト

目次

行きたい国に入国できるか知りたい


まずは、皆さんが行きたい国や行こうとしてた国が、

日本人の入国を許可しているかどうかを知ることができるサイト

をご紹介します!

各国の入国制限を知れるサイト

【一次情報】外務省 海外安全ホームページ

海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

外務省が世界各国の日本人に対する入国制限や入国後の行動制限(14日間外出禁止など)の情報を公表しているサイトです。

各国の政府や大使館からの情報を収集して掲載しており、

日本政府としての情報なので、情報としての信ぴょう性は他の一般的なサイトより高く

こちらで発表されている情報を正としてよいと思います。

難点は、政府のサイトなので文字が多く、事務的なデザインで掲載されているので、少し読みにくいです。

その点を除けばかなり役立つサイトです。

この外務省のサイトで、ざっくりとしたことを把握して、

あとはその国の大使館のサイトで詳細を確認するといった使い方がベストだと思います!

分かりやすくまとめているサイト

【二次情報】日本橋夢屋 新型コロナウイルス 各国の入国制限に関する一覧

新型コロナウイルスに関して各国政府で入国制限を行っています。各国の対応は流動的なため予告なく変更になる場合がありますのでご注意ください。

こちらは、日本橋夢屋という会社の出張手配やビザの取得などに特化した旅行会社がまとめているサイトです。

日本の会社をお客さんとして抱えているだけあって、

民間のサイトの中ではずば抜けて情報の量と更新頻度が高いサイトです。

外務省や各国の航空会社、政府、大使館などが発表した情報を国ごとにうまくまとめており、

その国の状況について一通り知ることができます。

こちらのサイトをチェックしておけば、外務省の最新情報も掲載してくれるので、

面倒な方はこのサイトをチェックするだけでも良いと思います!

難点は、外務省のサイト同様に文字が多く少し見にくいところです。

コロナに関しては情報量がどうしても多くなってしまうので、仕方ない所ではあると思います。

航空関連のニュースサイト

【二次情報】Aviation Wire

航空経済紙「Aviation Wire」は、航空機やエアライン、空港、官公庁に関する情報や各種統計などをお届けして参ります。

旅行業界と航空業界は切っても切り離せない関係なので、

航空関連のニュースを把握しておくことで、

かなり旅行業界の動向を把握することができます!

現状は、徐々にビジネス利用の海外渡航をサポートするために、アジア路線が再開してきています。

このビジネス往来がうまく行けば、観光の再開も行われることになるので、

ぜひ、航空業界がどういった動向なのかをチェックしておくと、かなり役立ちます!

飛行機でマスク必須か知りたい


withコロナの状況でマスクは必須アイテムで、

最近はマスクをしていなかった為にトラブルになり、

飛行機の搭乗を拒否されたり、無理やり降ろされたりしたというケースもあります。

判断は各航空会社のルールや機長にゆだねられていますが、

意外とそれらの情報をうまくまとめているサイトは少ないように思います。

次は、この各航空会社とマスクの情報をうまくまとめているサイトをご紹介します。

各航空会社で必須か知れるサイト

【二次情報】日本橋夢屋 航空会社別・国際線乗客へのマスク着用要請一覧

各航空会社毎のマスク着用義務の状況を一覧で確認できるページです。新型コロナウイルス感染拡大の影響により多くの航空各社で搭乗時、機内においてマスクの着用を義務付けています。

こちらも、日本橋夢屋のサイトです。

航空会社別に一覧で、マスク着用義務の状況を確認できます。

前述の通り、日本橋夢屋のサイトは、

民間のサイトの中ではずば抜けて情報の量と更新頻度が高いサイトなので、かなり役に立つサイトです!

日本に入国する時について知りたい


現在日本では、全ての国からの入国者に対してPCR検査を実施したり、

入国後の行動を制限したりしています。

その時にどういったことが行われるのかといったことを紹介しているサイトご紹介していきます。

入国前後に何するか知れるサイト

【一次情報】水際対策の抜本的強化に関するQ&A

新型コロナウイルスに関するQ&A(水際対策の抜本的強化)について紹介しています。

厚生労働省が掲載している水際対策についてのサイトです。

Q&A形式で空港などで具体的にどういったことが入国者に求められるのかが記載されております。

厚生労働省のサイトに掲載されている情報なので、

ここに書かれていることが一番正しい情報となります。

他の一般的なサイトでも確認することはできますが、

こちらの厚生労働省のサイトチェックするようにしましょう!

【動画】空港PCR検査の実態!

歌手のGACKTさんが、移住先のマレーシアから日本に帰国した際

PCR検査などの検疫は実際どうだったのかについて紹介している動画です。

PCR検査ができる所を知りたい


2020年8月頃から、コロナに感染してる疑いのない人でも、

自費でPCR検査を受けることができるようになってきました。

また、世界各国で入国時にPCR検査の陰性の証明書が必要だったりします。

しかし、まだ慣れていないPCR検査や抗体検査をどこで受けたら良いのか、どうやって予約したら良いのか。など不安に思う点は多々あると思います。

次は、PCR検査や抗体検査を受けることができる医療機関や実際に予約を代行してくれるサイトをご紹介します。

PCR検査できる医療機関が知れるサイト

【一次情報】日本渡航医学会

日本政府から依頼を受けるなど、渡航に際した感染症予防(ワクチン、マラリア予防薬、防虫対策など)、高山病やダイビングの際の問題、渡航中のメンタルヘルス、緊急時対応、インフルエンザ対策、渡航後の診療問題などを扱っています。

日本渡航医学会は、

政府が取り組む「国際的な人の往来再開に向けた段階的措置」(こちらで紹介) への協力依頼も受ける海外渡航専門の医学会です。

この医師会に属する医療施設のほとんどが「ビジネス渡航者向けのPCR検査および結果証明書の発行」を行っております。

その医療施設の一覧をこのサイトでは掲載しています。

簡単に検査予約が取れるサイト

【二次情報】エアトリ PCR検査・抗体検査

エアトリのサイトからPCR検査予約が可能になりました。渡航する国によっては、PCR検査を受けたことを証明する健康(陰性)証明書が必要になります。

安い航空券やホテルを探したり、予約したりするエアトリのサイトからPCR検査の予約ができます。

Googleフォームに必要事項を入力したら、面倒な予約作業も代行してくれるというサービスです。

大きな流れは格安航空券をエアトリのサイトから経由して手配してもらうのと同じ流れのようです。

5人以上だと、訪問検査もしてくれるようなので、大人数の場合は便利かもしれません。

難点は、現時点では東京都の病院しか対応していないようなので、

それ以外の方は、ひとつ前の日本渡航医学会のサイトから実施してくれる医療機関を探しましょう!

政府の海外との動向を知りたい


あまりテレビでは報道されませんが、

8月頃から日本政府は各国の首脳と日本人の海外往来について前向きな検討をするように外交を進めています。

こちらで詳しくご紹介しています。

このような情報をキャッチしておくと、

どの国が次に往来できるようになるか。どの国はまだ先になりそうだ。

という検討が付きやすくなります。

次は、そういった情報をキャッチするうえで役立つサイトをご紹介します。

各国との協議内容を知れるサイト

【一次情報】外務省 茂木外務大臣 会談・訪問記録

茂木外務大臣の公式外国訪問や国際会議出席、要人との会談等の際には、このコーナーでご紹介します。

茂木外務大臣が公式外国訪問や要人との会談をした際の議事録や決定事項を掲載している外務省のサイトです。

各国の要人との話しの中で、「いつ頃からお互いの国で往来を再開させましょう。」といった、やり取りをしていたりするので、

定期的にチェックしておくと役立ちます!

海外往来の取り組みを知れるサイト

【一次情報】外務省 国際的な人の往来再開に向けた段階的措置について

令和2年6月18日、日本国政府は、一般の国際的な往来とは別に、ビジネス上必要な人材等の出入国について例外的な枠を設置し、現行の水際措置を維持した上で、追加的な防疫措置(注2)を条件とする仕組みを試行することとしました。

日本政府は、海外在住の日本人やビジネス目的の海外渡航を国として後押しする施策を開始しています。

この施策がうまく行けば観光目的の渡航に対しても大きな後押しとなるので、

「レジデンストラック」「ビジネストラック」の情報はキャッチしておきましょう!

専門家対策分科会の議事録が知れるサイト

【一次情報】内閣官房 新型コロナウイルス感染症対策分科会

新型インフルエンザ等対策の円滑な推進のため、新型インフルエンザ等対策閣僚会議の下に、新型インフルエンザ等対策有識者会議(以下「有識者会議」といいます。)を開催します。有識者会議の下に、基本的対処方針等諮問委員会を開催します。有識者会議は医療・公衆衛生に関する分科会及び社会機能に関する分科会を開催します。

※上のサイト内上部は、インフルに関する情報でコロナに関しては下部にあります。

今後海外旅行に行けるようになるうえで、

新型コロナウイルスのワクチン接種は、大きなポイントになります。

そのワクチン開発や接種に関する最新情報が報告される場が、

新型コロナウイルス感染症対策分科会です。

ニュースでワクチン関連の話題が報道されたら、

こちらのサイトをチェックしてより詳しい情報をキャッチしてみてください!

世界各国の感染者数を知りたい


感染者数がすべてではありませんが、

その国が安全かどうかの一つの指標にはなると思います。

しかし、ニュースなどでは、一部の国や急な増加、数百万人!といった目を引く時しか報道されません。

次は、報道で使われるもととなる世界各国の感染者数や死者数を

簡単に確認できるサイトを紹介していきます!

各国の今の感染状況を知れる

【二次情報】ジョンズホプキンス大学 COVID-19 Map

Coronavirus COVID-19 Global Cases by the Center for Systems Science and Engineering (CSSE) at Johns Hopkins University (JHU)

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学が公開している世界中で最も参考にされる感染状況サイトです。

地図上に各国の感染者数や死者数を掲載したり、グラフ化したりして分かりやすく掲載しています。

難点は、スマホだとデザインが崩れてしまい少し見にくくなってしまうので、パソコンで見るのをおすすめします!

1日10億アクセス以上あり、世界中の報道機関がこのサイトの情報を利用するなど、

世界が最も注目してる情報のひとつです。

日本のニュース番組を見ていても「ジョンズホプキンス大学」という名前を耳にしたことがあると思います。

感染者数のデータは、1時間ごとに自動で、

米国疾病予防管理センター・欧州疾病予防管理センター・WHO・各国の保健機関などさまざまな機関から収集した情報を掲載しています。

国内の今の感染状況を知れるサイト

【一次情報】厚生労働省 国内の発生状況など

厚生労働省の取り組んでいる政策情報、報道発表資料、統計情報、厚生労働白書について紹介しています。

こちらは、厚生労働省が発表する国内の感染状況のサイトです。

日本国内だけでもさまざまなサイトがありますが、

基本的にはこの厚生労働省の情報がもととなっています。

もろもろを分かりやすくまとめたサイト

【二次情報】コロナウイルス(COVID-19) – Google ニュース

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が発生している地域の地図、統計情報、ニュースを Google ニュースで確認しましょう

Googleが提供する世界各国の感染状況や日本国内の感染状況

シンプルに分かりやすくまとめているサイトです。

感染者数の中から「日本」を選ぶと、各都道府県別の情報も確認することができます!

この記事について

コロナ情報の種類
コロナに関することなので特に誤解の無い正しい情報を発信する必要があります。

そのため、一目で情報源の信頼性、信ぴょう性が分かるように

必ず上記の3つの表記をつけるようにしています。

-海外旅行で役立つ情報
-

関連記事

【海外旅行コロナ情報】いつから再開?行ける国は?解禁は?どうなる?

昨今の情勢から「海外旅行はいつから再開する?行ける国はある?解禁はいつから?今後海外旅行ってどうなる?」など、皆さん海外旅行コロナ情報は色々気になっているここと思います。 そこで今回は、海外旅行に関連する新型コロナ情報や役に立つ情報収集の方法をまとめてみたので、お役に立てると嬉しいです! 目次 1. この記事について 2. 今後どうなるか。のまとめ 3. ビ …

海外ATM現金引き出しはクレジットカード?デビットカード?どっち?

現地の海外ATMで現金を引き出す方法は、両替所を探したり、現金を持ち歩いたりする必要が無いので、海外旅行で便利な両替方法です。 しかし、それにはクレジットカードかデビットカードが必要で、どちらもメリット・デメリットがあります。 今回はそれを整理して自分にあった方を選べるように旅のプロがご説明していきます! 目次 1. 海外ATMで現金を引き出すとは 1. 何 …

2020年 海外旅行で役立つ便利アプリ オフライン対応!旅のプロおすすめ

年間60フライト以上する旅のプロがおすすめする2020年版 海外旅行で役に立つ便利なアプリをご紹介します!初めての海外旅行でどんなアプリが必要か分からないという人から、もっと海外旅行を快適にしたいという人まで、地図や乗り換え、翻訳、天気、両替、飛行機、グルメ、安全情報などおすすめ厳選アプリをご紹介していきます!Photo by Clem Onojeghuo …

スルガ銀行 ANA支店 Visaデビット 【口座開設/海外ATM/使い方/手数料】

今回はスルガ銀行とANAが発行するANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードについてです!このカードは、スルガ銀行 ANA支店 Visaデビットとして、ANAを利用する方や海外旅行に行く方がお得に安心して使えるカードです!実際に発行して使ってみたのでご紹介していきます! 目次 1. ANAマイレージクラブ Financial …

ラッキープラザはダメ!!シンガポール おすすめ両替所は?

シンガポール おすすめ両替所は? ズバり、 クリフォードセンターのジ・アーケードです。 ガイドブックに載っているラッキープラザやムスタファセンターよりも レートが良く、明瞭会計です。 ラッキープラザがレートが良いと言われるので、 交渉するから良くなるので、 旅行者には、ぼったくります! 目次 1.ラッキープラザがダメな訳 2.クリフォードセンターのジ・アーケ …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。