~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

海外旅行で役立つ情報

海外旅行の持ち物!プロが教える絶対必要な10の必需品※チェックリスト

   

念願の海外旅行!だけど、いざ準備をしようと思うと、何を持って行ったら良いか悩むことありませんか?

今回は、年間60フライト以上の旅をする私が、
過去の経験から絶対に必要な海外旅行の持ち物を10個ご紹介していきます!

特典として今すぐ使えるチェックリストも付けてあるので、ぜひご利用ください!

目次

無いと絶対ダメなもの!
【必要度 100% ★★★★】

海外旅行の持ち物で、これが無いと海外旅行に行けない!というとても大事なものです!

これを忘れてしまうと飛行機には乗れず悲しい思いでお家に帰らないといけません。。。

1. パスポート/ビザ


これが無いと絶対に海外に行くことができません!

空港で忘れたことに気づくとカウンターでテンパること間違いなし。笑

パスポートなんて忘れるわけないじゃん。」と思ったあなた!

ちょっと待った!!!!

年間50フライトくらいしている友人は、

未だにパスポートを忘れて家を出ることがあるようです。。。

自分は大丈夫と思わず、家を出る前にもう一度パスポートを持ったか確認しましょう!

また、国によっては観光であってもビザが必要です!

自分の訪れる国が必要かどうか事前に確認しておきましょう!

2. 印刷した飛行機のeチケットの控え

当たり前ですが、チケットが無いと飛行機に乗ることはできません。

予約した飛行機の日付と時間をもう一回確認しましょう。

また、空港でチェックインの時、何らかのトラブルで予約の確認ができなかった場合には、

eチケットの控えが無いと予約を証明することができません。

特に格安航空券や格安ツアーで予約をした場合には注意しましょう!

さらに、旅行先の国で入国審査の時に

帰りのeチケットを見せるように言われる場合もあります。

これは、不法滞在を防ぐために行われます。

いつどこで提示を求められても良いように、

印刷した紙で飛行機のeチケットの控えを持って行きましょう!

普通は持って行くもの!
【必要度 80% ★★★☆】

次に、無くても海外旅行に行けなくはないけど、普通は持って行くものをご紹介していきます。

3. クレジットカード


数年前までは、あれば良い。といった程度でした。

しかし、ここ数年でクレジットカードは海外に普通は持って行くものになりました。

逆に国や地域によっては、現金が使えずクレジットカードしか使えない所もあります。

さらに、現金はスリや恐喝のリスクが高まります。

特に東南アジアよりヨーロッパです。

クレジットカードは盗まれても、カードを止めれば被害を防げます。

しかし現金は盗まれた一巻の終わりです。

私も基本的にはクレジットカードを使うようにして現金は最小限にしています。

また、海外ではカードが反応しないことが良くあります。

ベストは種類の違うクレジットカード会社のものを2枚以上持って行くことです!

なので、2枚以上持っていない方クレジットカードを持っていない方は、

何でも良いのでクレジットカードを作っておきましょう!

おすすめは、エポスカードです!

若い方からの支持が高く、初めて持ったカードは?と聞くと必ず声が上がるカードの一つです。

初年度はもちろん、次年度以降も年会費は永久無料で、

海外旅行傷害保険が自動付帯していたり、海外のATMで現地通貨を引き出せたり、プラチナ・ゴールド会員限定空港ラウンジが無料だったりします。

なので、ぜひ海外旅行に持って行くクレジットカードの1つに作ってみてください!

4. 現金


先ほどクレジットカードが良いといってご紹介しましたが、それでも少額の現金は必要です。

国や地域にもよりますが、チップやタクシー、売店などでクレジットカードが使えない所もあります。

海外旅行に必要な現金は、以下のように計算します。

  • (1日の予算3,000円)x(滞在日数)+(予備)
  • ※クレジットカードが使える所では必ず使う場合

5. 着替え


案外難しいのが着替えです。

「オシャレはしたい!けど、あまり荷物を増やしたくない、、、」

なかなか決まらない方は、まず必ず必要なものから決めて行きましょう!

  • Tシャツ、下着:(泊数) + (予備1着)
  • 靴下、タオル:(泊数) + (予備1着)
  • ズボン:(泊数) ÷ 2
  • 上着:1着
  • ポケットティッシュ:(泊数)

年間60フライト以上で海外旅行をしている私の経験上、

これ以上必要になったことはありません。

また、泊数が4泊以上になる場合は、

携帯用の洗剤を持って行って洗濯をするのが荷物を減らすコツです!

6. スマホ


次に必要なのはやはりスマホです!

LINEや電話、写真や動画を撮ってインスタに投稿したり、地図や乗り換え案内、最近は翻訳にも役立ち、

スマホがあれば困ることはありません!

旅の上級者の方であれば、スマホはSIMロックを解除しておきましょう!

7. 観光時用バッグ


案外忘れがちになるのが、観光時用のバッグです!

もちろん日本を出発する時から使っても問題ないですが、

必ず両手が空き、いつでも走れるように、

リュックサック若しくはナップサックにしましょう!

ブランドもののハンドバックなんてもってのほかです!

あると便利なもの!
【必要度 60% ★★☆☆】

8. ポケットWiFi


海外では、無料WiFiスポットが発達しています。

ホテル、レストラン、カフェ、お土産屋、駅、空港など基本的にはどこでも無料WiFiを利用することができます。

しかし、屋外に出ると無料WiFiは無く、LINEや地図検索ができなくなってしまいます。

一緒に旅行している人とはぐれたり、迷子になってWiFiが使える場所がなかったりした場合どうしましょう、、、

英語が苦手で現地の人に話しかけれない方、常にスマホがネットに繋がっていないと不安な方はどうしましょう、、、

そんな時に役立つのがポケットWiFiです!

中でも私がおすすめするのが世界200以上の国と地域をカバーしている、

海外行くなら!イモトのWiFi

です!


特徴は、

  • 1. 世界200以上の国と地域をカバー
  • 2. 全ての料金プランでお手頃な価格を実現
  • 3. 10秒で簡単接続
  • 4. 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
  • 5. 高速大容量データ通信
  • 6. 365日・24時間の充実無料サポート

海外旅行・海外出張・留学・ワーキングホリデー・海外挙式など様々な用途で使われているので、

皆さんも安心して利用することができます!

ちなみに、海外旅行上級者の方には、現地で購入するプリペイドSIMがおすすめです!

9. 携帯用充電器


海外旅行だとスマホでついつい写真や動画をたくさん撮ってしまいます。

写真や動画をたくさん撮ると電池の消耗はそれだけ早くなってしまいます。

普段出かける時は充電なんて切れたことがない人でも、

海外旅行ばかりは電池が切れてしまうかもしれません!

せっかく観光地に行ったのに電池切れで写真が撮れなかったなんてことも、、、、

地図アプリや翻訳アプリを使いたいけど使えず、途方に暮れてしまうなんてことも、、、、

そんなことが無いように充電1回分のもので良いので、携帯用充電器は持って行きましょう!

おすすめは、Amazonでも非常にレビュー評価が高いこちらの充電器です!

みかん1個分124gで、めちゃくちゃ小さく、

海外旅行の邪魔になりません!

10. 歯ブラシ・歯磨き粉


個人的に結構重要だっともうのが歯ブラシと歯磨き粉です。

それは、いつどこでも歯を磨くことでリフレッシュしてリラックスすることができるからです!

特に移動で疲れた乗り継ぎの空港や飛行機に乗る前の食事の後など、

歯を磨くことで口がさっぱりし、ストレスから解放され、非常にリフレッシュすることができます!

また、海外のホテルは日本人に合った歯ブラシを置いていません。

私はこれまで一度も海外のホテルに置いてある歯ブラシで、

これは良い!と言えるものに出会ったことがありません。

最近は安く旅行用の歯ブラシ・歯磨きをセットを売っているので、ぜひ購入して持って行きましょう!

スグ使える持ち物チェックリスト

海外旅行の持ち物で必要なものをチェックリストとしてまとめました。

ぜひご活用ください。

持ち物 コメント 必要度 チェック


パスポート 国によっては、有効期限と空きページの規定があるので、必ず確認しましょう。 ★★★★
ビザ アメリカではESTA、オーストラリアではETAS、カナダではeTAなど観光目的でも事前申請が必要なものがあります。必ず確認しましょう。 ★★★★
海外旅行保険証 加入している場合は印刷して必ず携帯してください。クレジットカードの海外旅行傷害保険付帯は条件の規定や不十分な場合があるので必ず確認しましょう。海外旅行保険のAIGなど任意保険に入ることをお勧めします。
★★★★
パスポートのコピー パスポートをはじめとした重要な書類は印刷して紙で原本とは別の場所に保管してください。万が一の際に大使館での手続きがスムーズになります。 ★★★★



飛行機のeチケット 入国審査で帰路のチケット提示を求められることがあります。必ず紙で印刷して持って行きましょう。 ★★★★
ホテルの予約確認書 システムの問題や管理不足で予約が正しく取れていない場合があります。その時は自分に責任が無いことを証明するために予約確認メールやサイトは印刷して持って行きましょう。(できれば英語のものを) ★★★★

クレジットカード 無い人は必ず作って行ってください。このご時世無いと不便です。最短即日発行できるものもあるので無い人は作って持って行きましょう。 ★★★☆
現金 (1日の予算3,000円)x(滞在日数)+(予備)で計算して持って行きましょう。 ★★★☆


スーツケース TSAロックのものにしましょう。発展途上国の場合は、スーツケースよりバックパックが良いです。 ★★★☆
観光時用のバッグ 必ず両手が空き、いつでも走れるようリュックサックかナップサックにしましょう。また、人混みは体の前にしておきましょう。 ★★★☆
財布 ブランドの財布はやめましょう。100均で十分なので、目立たない安いものにしましょう。 ★★★☆


歯ブラシ・歯磨き粉 いつでもリフレッシュするために個人的には重要です。海外のホテルでは日本人に合わないものもあるので、必ず持参しましょう。 ★★☆☆
タオル (泊数) + (予備1着)の数があれば十分です。 ★★★☆
ポケットティッシュ 体調によりますが、(泊数)の数を目安に持って行きましょう。トイレで必要な場合もあります。 ★★★☆
ウェットティッシュ 神経質な方はアルコール除菌のものを持って行くと安心です。 ★★☆☆
くし/ブラシ アメニティでホテルに無い場合もあります。女性の方は気を付けましょう。 ★★☆☆
リップクリーム 機内は特に乾燥します。化粧ポーチには入れておきましょう。 ★★☆☆
医薬品 頭痛薬、市販の風邪薬、のど飴は持って行くと良いです。また服用している薬は忘れず持参しましょう。 ★★★☆
コンタクトレンズ(保存液) ワンデイの方は日数分、そうでない方は保存液、洗浄液を持って行くのを忘れないようにしましょう。 ★★★☆
日焼け止め 特にオーストラリア、アジアや中東に行かれる方は必須です。紫外線は予想以上に強いので男性の方も持って行きましょう。 ★★★☆
化粧品 水道水が違うだけで肌荒れすることもあります。必ず普段使用しているものを持って行きましょう。また、機内には液体が100mlを超えて入る容器は持ち込めないので注意してください。 ★★★☆
洗顔料・メイク落とし メイク落としシートなら機内に持ち込めるので、あると便利です。 ★★☆☆
生理用品 地域によっては手に入らなかったりすぐに購入できなかったりします。生理が近く無くてもおりものシートがあると機内でも安心です。女性の方は持って行きましょう。 ★★☆☆
カミソリ・ひげ剃り カミソリ負けする人は、必ず普段使用しているものを持って行きましょう。1つであれば機内持ち込みも可能です。 ★★☆☆

おしゃれをしたいところですが、スニーカーや運動靴など履きなれた動きやすいものにしましょう。 ★★★☆
下着 (泊数) + (予備1着)を目安に持って行きましょう。 ★★★☆
靴下 (泊数) + (予備1着)を目安に持って行きましょう。 ★★★☆
Tシャツ (泊数) + (予備1着)を目安に持って行きましょう。 ★★★☆
ズボン (泊数) ÷ 2 を目安に持って行きましょう。 ★★★☆
上着 基本的には1着あれば十分です。レインコートを兼ねてユニクロなどで売ってる撥水加工のものがおすすめです。 ★★★☆
寒い地域 防寒具 ユニクロのウルトラライトダウンがおすすめです。かさばらず機内でも邪魔になりません。 ★★★☆
手袋・マフラー 観光の時は外を歩くことが多いので、忘れず持って行きましょう。 ★★☆☆
ホッカイロ 寒がりの方はあると安心です。 ★☆☆☆
暖かい地域 水着 せっかく海やプールに行ったのに水着を忘れては意味がありません。忘れず持って行きましょう。 ★★★☆
サングラス UVカット99%など紫外線対策は重要です。特に東南アジアやオーストラリアなど赤道付近に行く場合には必ず持って行きましょう。 ★★★☆
虫よけスプレー 東南アジアやアフリカなど自然の中で観光する場合は、感染症を予防するためにも持って行きましょう。 ★★☆☆
サンダル シャワーエリアがあまり綺麗でない場合もサンダルがあると快適です。気になる方は持って行きましょう。 ★★☆☆



スマホ、充電器 充電器も忘れず持って行きましょう。旅行上級者の方は、SIMロックを解除していきましょう。 ★★☆☆
携帯用充電器 スマホの電池が切れては使い物になりません。充電1回分のもので良いので持って行きましょう。 ★★☆☆
海外用電源プラグ変換アダプター 最近はホテルのコンセントが世界の様々なタイプに対応できるようになっていますが、無いホテルもあります。 ★★☆☆
ポケットWiFi 海外Wi-Fiレンタルなどでググると色々あります。不安な方は持って行きましょう。 ★★☆☆
その他 ボールペン 機内で入出国カードなどを記入する時や、とっさのメモなどで手荷物にあると便利です。 ★★★☆
雨具 折り畳み傘かレインコートを100均などで買うと帰りに捨てて帰ってこれるのでじゃまになりません。 ★★☆☆
ジップロック 濡れたものや汚れたものを入れておくのに役立ちます。圧縮袋にもできるのでぜひ持って行きましょう。 ★★★☆
洗濯洗剤 4泊以上する場合には持って行きましょう。下着や靴下などはホテルで簡単に手洗いでき、部屋に一晩干せば乾きます。 ★★☆☆
トラベル枕(首用) 6時間以上のフライトの場合はあるとかなり楽です。ビジネスクラスなどの場合には必要ありません。 ★★★☆
アイマスク 深夜便や6時間以上のフライトで寝る場合はあると明かりが気にならず、ぐっすり寝れます。おすすめはホットアイマスクを持って行くとリラックスもでき快適です。 ★★★☆

-海外旅行で役立つ情報

関連記事

スルガ銀行 ANA支店 Visaデビット 【口座開設/海外ATM/使い方/手数料】

今回はスルガ銀行とANAが発行するANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードについてです!このカードは、スルガ銀行 ANA支店 Visaデビットとして、ANAを利用する方や海外旅行に行く方がお得に安心して使えるカードです!実際に発行して使ってみたのでご紹介していきます! 目次 1. ANAマイレージクラブ Financial …

2020年 海外旅行で役立つ便利アプリ オフライン対応!旅のプロおすすめ

年間60フライト以上する旅のプロがおすすめする2020年版 海外旅行で役に立つ便利なアプリをご紹介します!初めての海外旅行でどんなアプリが必要か分からないという人から、もっと海外旅行を快適にしたいという人まで、地図や乗り換え、翻訳、天気、両替、飛行機、グルメ、安全情報などおすすめ厳選アプリをご紹介していきます!Photo by Clem Onojeghuo …

海外ATM現金引き出しはクレジットカード?デビットカード?どっち?

現地の海外ATMで現金を引き出す方法は、両替所を探したり、現金を持ち歩いたりする必要が無いので、海外旅行で便利な両替方法です。 しかし、それにはクレジットカードかデビットカードが必要で、どちらもメリット・デメリットがあります。 今回はそれを整理して自分にあった方を選べるように旅のプロがご説明していきます! 目次 1. 海外ATMで現金を引き出すとは 1. 何 …

【海外旅行コロナ情報】海外旅行に役立つコロナ情報のおすすめサイト

昨今のコロナに関する情報が非常に多くあふれていますが、海外旅行に役立つコロナ情報は、あまりメディアを通して発表されず、情報をキャッチすることが難しいかと思います。 そこで今回は、海外旅行に役立つコロナ情報が掲載されているサイトを、旅のプロである私が目的別に分かりやすく紹介していきます! 目次 1. 行きたい国に入国できるか知りたい 各国の入国制限を知れるサイ …

コスパ 格安 女性も安心清潔感ある1万円以下 シンガポール ビジネスホテル

シンガポールと言えば、東南アジア最大の経済大国ということ、 日本から6時間半でたどり着き、空港から都市も近いコンパクトシティということから ビジネスで行かれる方も多いと思います。 そんな中、海外では少ない日本のビジネスホテルが少なく、 シンガポールも例外ではありません。 特に、マリーナベイサンズやラッフルズホテルをはじめシンガポールの名だたる超高級ホテル、 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。