~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

世界の空港情報 ,

ミャンマー ヤンゴン空港 国際線ターミナルの両替/ATM/SIM/お土産など

   

今回は、東南アジアのミャンマーにあるヤンゴン空港 国際線ターミナルを利用したので、

到着後に気になる両替、ATM、SIMカードなど年間60フライト以上している旅のプロが徹底解説していきます!

ミャンマーは、日本からもANAの直行便が飛んでおり、世界遺産バガンなどで今人気の観光地になっています!

目次

ヤンゴン国際空港とは?

では、まずはヤンゴン国際空港がどういった所なのかを説明していきます!

基本情報

  • 正式名称:Yangon International Airport
  • 空港コード:RGN
  • 国:ミャンマー

ヤンゴンは、ミャンマーの旧首都ということもあって旅客数がミャンマー国内で最大の空港となっています。

日本からも、ANAの直行便が運航されており、日本企業も近年進出しています。

場所こちらです。

空港全体の地図


ヤンゴン国際空港は3つのターミナルで構成されており、

ターミナル1、ターミナル2国際線

ターミナル3国内線

です!

2007年に国際線ターミナルが開業し、旧ターミナルが国内線として使われています。

今回は、この中でも国際線のメインとして使われている

ターミナル1を解説していきます!

国内線ターミナルについて知りたい方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

ミャンマー ヤンゴン空港 国内線ターミナルのチェックイン/乗り継ぎ/両替

今回は、ミャンマーにある世界遺産で、アンコールワットと同じ世界三大仏教遺跡の一つであるバガンに行くために、ヤンゴン空港 国内線ターミナルを利用したので、徹底解説していきます!気になるチェックイン、乗り継ぎ、両替、ATM、SIMカードなど年間60フライト以上している旅のプロが徹底解説していきます!…

【動画】ターミナル内の様子は?

ここからは、国際線ターミナルを実際に私が訪れた時の様子を踏まえて説明していきます。

こちらは、到着後預け荷物を受け取り、到着ロビーに出てきたところから出発ロビーまで

国際線ターミナルを端から端に歩いた動画です。

ターミナルは、1階の南側が到着ロビー北側が出発ロビーで同じフロアにあります。

動画を見ていただけると実際の雰囲気などが伝わるかと思います。

両替所/ATMはある?場所は?

  • 両替所もATMもある!
  • 両替所は深夜1時でも営業
  • ATMは24時間
  • 実際にATMで現金を引き出せた

ヤンゴン国際空港の国際線ターミナルには両替所もATMもあります!

両替所は、到着ロビーに出たら目の前にあります。

到着ロビーは、AゲートとBゲートがありますが、どちらも目の前にあります。

こちらがAゲートの両替所です。

こちらがBゲートの両替所です。

写真は帰りの朝に撮影したものですが、到着時の深夜1時でも両替所は営業中でした。

また、ATMは到着ロビーから出発ロビーの方向に1階を歩いて行くと、

途中にインフォメーションカウンターがあるのでその隣にATMがあります。

実際に深夜の1時に利用してみましたが、Visaデビットでちゃんとミャンマー通貨のチャットを現金で引き出すことができました。

今回利用したVisaデビットカードは、ANAを利用する人にはかなり特典があるカードなので、気になる方はこちらからご覧ください。

スルガ銀行 ANA支店 Visaデビット 【口座開設/海外ATM/使い方/手数料】

今回はスルガ銀行とANAが発行するANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードについてです!このカードは、スルガ銀行 ANA支店 Visaデビットとして、ANAを利用する方や海外旅行に行く方がお得に安心して使えるカードです!…

SIMカード売ってる?場所は?

  • SIMカードは売ってる!
  • 両替所は深夜1時でも営業
  • 1GB:約250円で格安!

ヤンゴン国際空港の国際線ターミナルでSIMカードは売ってます!

上記の両替所と同じ場所に売っています。

今回私が購入したのはこちらの左から二番目の赤色の「Ooredoo」で購入しました。

「Ooredoo」は、世界各国でプリペイドSIMを販売している大手メーカーです。

値段は、1GBで3,000Ks(約250円)とかなり格安です!

コンビニやカフェなどはある?

  • コンビニある
  • カフェ充電できる
  • ゴンチャケンタッキーもある
  • 本屋お土産屋もある

ヤンゴン国際空港の国際線ターミナルにはコンビニやカフェがあるので、

一通り旅行先で必要になるもの購入できると思います。

注意した方が良いのは、両替所やSIMカード売り場とは違って深夜は営業していませんでした。

お土産を購入したい場合は、出発ロビーのチェックインカウンター奥にあるこちらのお店で購入できます。

隣には小さい本屋もありここで置物やキーホルダーなどのお土産を販売していました。

到着ロビーの一番奥(出発ロビーの逆方向)にあるAゲート近くにはタピオカや黒糖ミルクティーで有名なゴンチャもあります。

そのほか、ケンタッキー・フライド・チキンもあります。

あとは一般的なカフェもあり、こちらはコンセントが設置されている席もあるので充電することができます。

乗り継ぎ方法は?

では、次に乗り継ぎに関して解説していきます!

国際線から国内線に乗り継ぎ

国際線から国内線への乗り継ぎは、こちらの記事にまとめてます。

ミャンマー ヤンゴン空港 国内線ターミナルのチェックイン/乗り継ぎ/両替

今回は、ミャンマーにある世界遺産で、アンコールワットと同じ世界三大仏教遺跡の一つであるバガンに行くために、ヤンゴン空港 国内線ターミナルを利用したので、徹底解説していきます!気になるチェックイン、乗り継ぎ、両替、ATM、SIMカードなど年間60フライト以上している旅のプロが徹底解説していきます!…

国内線から国際線に乗り継ぎ

国内線から国際線への乗り継ぎは、こちらの記事にまとめてます。

ミャンマー ヤンゴン空港 国内線ターミナルのチェックイン/乗り継ぎ/両替

今回は、ミャンマーにある世界遺産で、アンコールワットと同じ世界三大仏教遺跡の一つであるバガンに行くために、ヤンゴン空港 国内線ターミナルを利用したので、徹底解説していきます!気になるチェックイン、乗り継ぎ、両替、ATM、SIMカードなど年間60フライト以上している旅のプロが徹底解説していきます!…

-世界の空港情報
-,

関連記事

チャンギ空港にある巨大滑り台 The Slide @ T3

チャンギ空港にある巨大滑り台 The Slide @ T3 のご紹介です。 シンガポールの玄関口であるチャンギ空港! 東南アジアのハブ空港としてその名をとどろかせていますが、先日発表されたSKYTRAX社が実施する 2018年国際空港評価「The World’s Best Airports」で6年連続トップと、世界一の空港として君臨しています。 …

ミャンマー バガン (ニャウンウー) 空港を解説!国際線/タクシー/両替は?

今回は、ミャンマーにある世界遺産で、アンコールワットと同じ世界三大仏教遺跡の一つであるバガンに行ったので、 バガン空港 (ニャウンウー空港) について徹底解説していきます!気になる国際線事情、タクシーやWiFi、両替、ATM、SIMカード、ラウンジなど年間60フライト以上している旅のプロが徹底解説していきます! 目次 1. バガン (ニャウンウー) 空港とは …

ブルネイ空港を徹底解説!両替/お土産/WiFi/乗り継ぎ/レストランは?

ブルネイ王国のバンダルスリブガワンにあるブルネイ国際空港(BWN)を徹底解説していきます! 皆さんが気になる両替やWiFi、お土産、レストラン、乗り継ぎ、マップ、ラウンジなど実際に行った時の写真を踏まえて詳しく紹介していきます! 目次 1. ブルネイ国際空港(BWN)ってどんな所? 場所は? 日本から直行便はある? そもそもブルネイって? 2. 出発ロビーは …

【2020年】 北京国際空港のWiFiの繋ぎ方 使い方やスマホの操作方法

今回は、北京国際空港のWiFiの繋ぎ方についてご紹介していきます。北京国際空港でWiFiに繋ぐには空港に設置されている専用の機械でパスワードを発行する必要があります。その方法について年間50フライト以上する旅のプロが実際の様子と共に誰にでも分かりやすくご紹介していきます! 目次 1. 簡単な接続方法の紹介 2. 詳しい手順の説明 機械って何?どこにあるの? …

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー

【2019年】ウユニ塩湖に行ってみた。~4日目ウユニ空港からタクシー 今回は、ついにウユニに到着したので、空港から街へのタクシーの乗り方、街の様子、ホテルの様子などをご紹介していきます。 2019年4月、ついにボリビアのウユニ塩湖に行ってきました。皆さんも一度は行ってみたいと思う所ではないでしょうか。 しかし、南米ということもあり、費用や治安、行き方など不安 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。