~海外旅行お役立ち情報と旅の記録~

自由に生きる旅好き29歳が、旅の模様や世界の旅行情報をお届けします。皆さんにもっと気軽に安心して旅行に行って貰えるように情報発信しているサイトです!

ANAマイレージクラブ ,

ANAプラチナ会員になるには?2018年継続までの道のり|SFC修行 2018年

   

ANAプラチナ会員になるには?2018年継続までの道のり|SFC修行 2018年

シンガポール在住の日本人が2018年ANAプラチナ会員の継続までの道のりを、ANAプラチナ会員になるには?
という疑問に答えながら実際にどうやって到達したかをご紹介していきます!SFC修行をしている方も参考にしてください!
ANA以外にもスターアライアンスパートナーのシンガポール航空やLOTポーランド、アシアナ航空などを使用しています!

目次

1.ANAプラチナ会員/プラチナメンバーとは
2.2018年ANAプラチナ会員継続までの道のり

1.ANAプラチナ会員/プラチナメンバーとは

ANAプラチナ会員/プラチナメンバーとは、ANAが設定している頻繁に飛行機に乗る上級会員のことです。
ANAプレミアムポイントを1年間で50,000ポイント貯めないと上級会員になることはできません。
注意しなければならないのが、上級会員になるために貯めるのは「マイル」ではなく、「プレミアムポイント」です。
この仕組みを理解していないと、無意味なことをしたり、効率の悪いポイントの貯め方をしてしまいます。

まず、この「マイル」「プレミアムポイント」と2つ概念を説明していきます。

マイル

いわゆる一般的に言われるマイルです。
飛行機乗ったり、買い物をしたり、他のポイントから移行したりなどして貯めることができ、溜まったマイルは航空券に交換したり、支払いに充てたりすることができます。
しかし、このマイルをいくら貯めても上級会員にはなりません。
※厳密にいえばなれます。ANAではミリオンマイラーという生涯で通算100万マイルに到達した人は、プラチナ会員より上の上級会員になれますがプラチナ会員より大変です。

プレミアムポイント

上級会員になるためだけの指標に使われるポイントです。
このポイントは貯めてもポイント自体を使うことはできず、その人がどのくらい飛行機に乗っているか。を計るためだけのポイントです。
なので、このプレミアムポイントを貯めないとプラチナ会員になることはできません。
そして、このプレミアムポイントはANAかスターアライアンス系の航空会社の飛行機に乗らないと貯めることはできません。
マイルのように買い物や他のポイントから移行したりして、プレミアムポイントを貯めることはできません。

もう少し、詳しく見ていきましょう。
プレミアムポイントは、搭乗した飛行機のマイルを基準にして計算されます。
詳しい計算式は、ANAの公式サイトに説明があります。
公式サイト:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/premium-point/#section01-04

なので基本的にはマイルと比例して長い距離乗ればたくさんプレミアムポイントが貯まります。
しかし、注意しなければならないのが、航空券予約クラスです。
この予約クラスによって、30%や50%しかプレミアムポイントが貯まらなかったりします。
予約クラスは、エコノミークラス、ビジネスクラスとかもそうですし、エコノミークラスの中にも航空券の値段によって細かく分けられてます。
チケット購入するときによく見てみてください。
国際線だと「エコノミー(S)」「エコノミー(V)」といったようにアルファベットが書いてあると思います。
このアルファベットが予約クラスです。
国内線だと「旅割」「特割」などが予約クラスに該当します。

自分の飛行機でどのくらいポイントが貯まるかは、ANAがシミュレーションできる公式ページを用意しているので、そちらをご利用すると簡単にわかります。
公式プレミアムポイントシミュレーション:https://cam.ana.co.jp/amcmember/SimulationJaResult

ANAプラチナ会員/ダイヤモンド会員

そして、このプレミアムポイントを毎年1月1日から12月31日の1年間の間に、50,000ポイントでプラチナ会員、100,000ポイントでダイヤモンド会員という上級会員になることができます。
そして、これらは貯めた翌年の4月1日~翌々年3月31日の会員状況に影響され1年経つと無効になります。
つまり2018/1/1~2018/12/31に貯めたポイントが60,000ポイントだったら、2019/4/1~2020/3/31の一年間プラチナ会員になることができるということです。
なので2020/4/1~もプラチナ会員になりたかったら、2019/1/1~2019/12/31も50,000以上のポイントを貯める必要があります。

このルールにより皆さん「修行」と言って、プレミアムポイントを貯めるためだけに飛行機に乗ってポイントを貯めるということをやっていたりします。

2.2018年ANAプラチナ会員継続までの道のり

では、実際に私が2018年にプレミアムポイントを貯めたフライトをご紹介します。
2018年9月16日現在、予定のフライトも入っています。

利用日 便名 クラス ポイント
2/15 NH842 エコノミー(M) 5368
2/15 NH659 プレミアムクラス(D) 1290
2/16 NH4813 普通(L) 1062
2/19 NH4814 普通(K) 1062
2/22 NH14 普通(J) 820
2/26 NH843 エコノミー(H) 3477
3/17 NH804 エコノミー(H) 3477
3/21 NH843 エコノミー(Q) 3477
7/26 LO68 エコノミー(S) 2924
7/26 LO235 エコノミー(S) 356
7/30 LO234 エコノミー(S) 356
7/30 LO67 エコノミー(S) 2924
8/14 SQ632 プレミアムエコノミー(P) 3712
8/16 NH654 プレミアムクラス(D) 1290
8/18 SQ11 エコノミー(W) 2318
予定 NH844 エコノミー(H) 3477
予定 NH843 エコノミー(H) 3477
予定 NH842 エコノミー(S) 2484
予定 NH801 エコノミー(S) 2484
予定 NH844 エコノミー(M) 5368
予定 OZ1055 エコノミー(K) 341
予定 OZ1045 エコノミー(V) 568
予定 NH843 エコノミー(M) 5368

※プレミアムポイントの貯まらないフライトや、スターアライアンスでないフライトは掲載していません。

2018年合計予定プレミアムポイント:57,480
という感じです。

特に修行などはしていませんが、2018年もこのままいけば順調に50,000ポイントをため、ANAのプラチナ会員を継続することができそうです。

-ANAマイレージクラブ
-,

関連記事

【ANAカード】ANAマイルって何?貯め方は?使い道は?交換は?

今回はANAマイレージクラブ(通称ANAカード)の ANAマイル について徹底解説していきます! そもそもANAマイルとは何なのか、マイルを貯め方はどうしたらいいのか、貯めた所で使い道は何があるのか、何かに交換できるものなのかなど、年間50フライト以上する旅のプロが、初心者の方でも分かりやすく解説していきます! 目次 1. ANAマイルって何? 2. どうや …

【ANAカード】ANAプレミアムポイントって何?SFC?上級会員?

今回はANAカードの ANAプレミアムポイント について徹底解説していきます! そもそもプレミアムポイントとは何なのか、マイルとは何が違うのか、貯めるにはどうしたらいいのか、上級会員のプラチナやダイヤモンドメンバーになるにはどうしたらいいのかなど、プレミアムポイントに関する疑問にプラチナメンバーでSFC保有者の年間50フライト以上する旅のプロが、分かりやすく …

【ANAカード】マイルとプレミアムポイントとコインの違いを徹底解説!

今回はANAマイレージクラブ(通称ANAカード)の、マイルとプレミアムポイントとコインの違いを分かりやすく徹底解説していきます! 目次 1. マイルとプレミアムポイントとコインの違いは? 結論!違いはこれです! 2. もうちょっと詳しく違いを説明! マイル プレミアムポイント ANA SKY コイン アップグレードポイント 3. もっと詳しくそれぞれ解説! …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール
とも
旅をこよなく愛し、自由に生きる29歳です。
高校でイギリス、大学でカナダに留学→借金を背負わされ長期留学が頓挫→ソフトウェア会社に就職→26歳シンガポール移住→ソフトウェア・プロダクトデザイナーの傍ら年間60フライト以上で旅行中。現在は東京に拠点を移し「海外旅行お役立ち情報 と 旅の記録」を中心に情報発信しています。
2020年は半月に及ぶギリシャ周遊とアメリカ大陸横断を昨今の情勢から中止し国内で奮闘中。

カテゴリメニュー

カテゴリメニュー

タグ

タグ

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。
※サイトセキュリティ向上のためにお問い合わせフォームは設置しておりません。お問い合わせは、サイト運営者のメールアドレスまでお寄せください。